CANVASよるがく★第53夜「市民活動間の情報共有〜河川計画改正情報はなぜ防災団体に届かなかったのか」【オンライン開催】

Description
CANVASよるがく★第53夜「市民活動間の情報共有〜河川計画改正情報はなぜ防災団体に届かなかったのか」

 2021年3月、近畿地方整備局が淀川水系河川整備計画(案)を発表しました。その際、3月31日までに住民の意見募集をするという発表をしました。もちろん、その計画案は万全ではなく、さまざまに課題がありました。
そのため、河川に関する各団体は団体ごとに急遽会議を開き、公開資料の読み解き、課題の抽出、対案の検討と様々に議論が続きました。河川計画は川の中の対策だけではなく、川の外、つまり陸地に影響がある計画です。ところが、それらの情報が関連する団体となる防災団体には全く届いていなかったようです。
 そのような中、これから河川団体と防災団体がどのような対応が必要で、どう情報を共有していかなければならないか読み解いてみます。


<話題提供者の紹介>
●柳沼宣裕さん(NPO法人日本水防災普及センター 理事・事務局長、京都芸術大学 非常勤講師/地域環境論)

営業職の後、当時珍しかった自然系団体の職員として勤務。その後、国立マレーシア北大学主任教師、国交省淀川河川事務所管内河川レンジャー、大阪市西淀川区まちづくりセンター、大阪市環境教育施設等に勤務。現在、NPO法人日本水防災普及センター理事・事務局長。防災を軸に地域活性化等を行っています。
阪神・淡路大震災の時は「被災地の人々を応援する市民の会」の現地宿舎から作業に出、東日本大震災では内閣府事業の現地責任者として調整・対応をしていました。


■日時 2021年6月18日(金)19時30分〜21時

■会場 オンライン会議システムZoomにて実施
  ※各自、インターネットにつながるパソコンやタブレット端末などをご用意ください。
  ※参加申込の方には、開催日までに会議ID、パスワードをメールで送付します。
  ※参加申込者は期間限定で録画配信による見逃し視聴も可能です(講演部分のみ)。

■参加費 一般 1,000円(税込)
  協会アソシエーター・会員・P登録団体 500円(税込、割引コード利用)
  ※割引コード(第48夜〜第52夜と共通)は、対象者にメーリングリストでご案内します。
  ※割引コードが届いていない方は、下記までご連絡ください。
  ※Peatixが使えない場合は、下記フォームから申込みのうえ、銀行振込みも可能です。
   https://ws.formzu.net/dist/S10530413/

■主催・お問合せ先 社会福祉法人大阪ボランティア協会【担当:椋木(むくのき)】
 電話:06-6809-4901 FAX:06-6809-4902 Email:office@osakavol.org
 URL:http://www.osakavol.org/03/yorugaku.html
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#1038373 2021-06-11 08:06:51
More updates
Fri Jun 18, 2021
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 ¥1,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 17, 2021.

Organizer
大阪ボランティア協会
146 Followers
Attendees
5

[PR] Recommended information